ドラえもん0巻を読んでみて川崎の藤子不二雄先生ミュージアムに行きたくなった

ドラえもん0巻、まさかの0巻発行してましたので即買い。 ドラえもんが生まれた秘話などもあるんですが、そんな素晴らしい発想で生まれるものでも何でもないんです。猫型ロボットも締め切りやいろんなことに追いつかなくなって生まれた