漢文対決

「漢文対決」 天下分け目の漢文対決

クリエイティブの一環として、漢詩エンターテイメントともいえる演出による、漢詩の合戦を行いました。懐かしい五言絶句です、五言絶句。国破山河在、城春草木深といえば春望、杜甫ですね。これは五言律詩ですが、そういった豊かなの言葉は情景を深め聴く者に味わいを与えます。いかに魅力的な文章で判定者の心をとりこにできるのか。文章だけでなく、プレゼンテーション力も必須の要素です。判定は場の流れに従うものもあればなぜ選ばれるのか!?という下克上様相もありうるのです。便宜上、「レ点」、「一二点」はよくわからないので一切 「スルー」で行っています。

判定者

クレアネットスタッフ、及び実習生二名

第一回

第二回

第三回

第四回

第五回

判定結果

どちらも素晴らしかったのですが、最終的にシモカワ女子の勝利。
五言絶句という漢字に込めた感情が評価スタッフの琴線に響いたようです。わずか短い漢字に込めた言葉は、ときにジャックナイフのような鋭利な刃物になり、ときには仏さんの慈悲のような優しい心に変わります。そんな表現の豊かさを学んでもらえれば、です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です