WordPressの無限スクロールをプラグインで実装する

ワードプレスのサイトでは普通、ブログ記事のアーカイブページなどは、
ページャなどで推移するかと思います。

無限スクロールを実装すれば、
ページ遷移をしないで、過去の記事をスクロールするだけで、読み込むことができるメリットがあります。

実装するのに必要なプラグインは
「Infinite-Scroll」です。

プラグインをインストールした後に、設定画面を開き
1,contentselecter 記事部分を囲むセレクタ名
2,Navigation selecterでページャを囲むセレクタ名
3,Nextselecter 次へのボタンのセレクタ名
4,itemselecter 繰り返し表示される記事単体のセレクタ名

以上を設定する必要があります。

プラグインの使用にページャーが必要なため、
WP-PageNaviなどのプラグインを入れておくとよいでしょう