CSSだけで吹き出しを作る


cssで吹き出しを作成すれば、テキスト量がどんなに増えてもレイアウトが崩れにくいという、メリットがあります。

要素にくっつけて別の形を表現することで吹き出しの作成がが可能です。

その場合三角形を:beforeや:afterといった擬似要素として配置します。