問題を定義する

問題を定義する

・来期の売上を1.5倍にする
・制作時間を2時間に短縮する
・月々の生活費を1万円減らす

世の中には小さなことから大きなことまで
たくさんの問題があります。

それを解決する手法はたくさんありますが
問題の本質はどれも同じです。

それは

『現状と理想とのギャップが問題である。』

どんなときでもその問題を解決するには

①現状を知る
②理想を知る
③その差を認識する

これらをしっかり見極められれば
・解決方法を考えることができる
・どれだけ困難かを知ることができる

逆にこれらを把握できていなければ
たとえ簡単な問題であっても
事実以上に自分で「とっても難しい問題だ」と認識してしまいます。

『敵を知り、己を知れば、百戦危うからず』

とはまさにこのことです。