WEBマーケティングWeb Marketing

WEB集客における最善の仕組みをご案内。

私たちはWEBサイトやWEBコンテンツを活用し、
集客やマーケティング効果を最大化したいとお考えの経営者・幹部の方向けに、
WEBコンサルティングを行っている広告・戦略パートナーです。
企業理念・ビジョン・事業計画と一貫したWEBマーケティングプランを設計し
御社の目的をともに実現します。

よくある相談内容

01新しいお客様を
集めたい

1: 新しいお客様を集めたい

現在新規のお客様を集客しようとすると、競合他社が多く飽和状態になってしまっているため、思い通りに集客ができなかったり、コンバージョンにつながらなかったりと、効果がいまいちになってしまいがちです。 そこで、中小企業診断士の資格を持つスタッフが、より効率よく集客をできるプランや、サイトリニューアルをご提案、お手伝いさせていただいたり、一度でも検索をしたことがあるお客様に、リマーケティング広告による再訪問のチャンスを広げるサポートをいたします。 他社と比較検討しているときに、再度広告を表示することでもう一度サイトに来てもらい、コンバージョンにつなげる事が可能になります。

02リピーターを
増やしたい

2: リピーターを増やしたい

リピーターを増やすためにやることは2つあります。 まずひとつは、まずは相手(顧客)を深く理解すること。 ふたつめは、顧客が買いたくなるようなパターンを理解することです。 企業の求めるものが量より「質」になっていきている現在、ただ情報を発信するだけではメッセージを見てくれることは少なくなっています。 顧客を理解するためにはまず、どのような顧客がどのような興味・関心・ニーズをもって製品・サービスを購入するに至るのかということを明らかにする必要があります。 これらを明確にすることで、方向性やターゲット、効果的なコミュニケーション方法を考えることができるのです。 そして、その情報をもとに、何をいつ、どう届ければアプローチが的確に伝わるかを分析し、成功パターンをみつけて継続することが大切です。

03既存顧客との関係性を強めたい

3: 既存顧客との関係性を強めたい

関係性を強めるために大切なことは、満足度を向上させることが主なものです。 お届けのあとに、どれだけアフターフォローが充実しているか、新たな疑問点などにお応えできるかなど、真摯に対応していくことで、顧客満足度につながり、新たな購買意欲を刺激できるようになります。 また、ほかにも重視しておくことは、「離れていかないようにお客様を維持し続けること」です。 どのような企業でも、毎年平均15%から20%程度の既存顧客が離れていくといわれています。 今顧客が何を求めているかの情報収集の徹底、タイムリーなアプローチをかけることで、 受注維持や、新規取引へとつながります。 そして、双方の関係を「顧客-自社」という関係から「パートナー」という関係に変化させることが求める理想的な関係といえるでしょう。

04何から手をつければいいのかわからない

4: 何から手をつければいいのかわからない

webサイトを利用してビジネスで成功するには手段が多々あります。ただし、大きく分けると、アクセスアップとコンバージョンアップの2つに分けることができます。アクセスアップという集客面での問題ならSEO対策になりますし、コンバージョンアップに関してはサイトのリニューアルやブログの構築などの問題になります。まずはボトルネックの洗い出しが必要になりますので、お気軽にご相談することからはじめましょう。

  • 分析

    まずは御社の業界や現状サイトの分析を行い、競合サイトのユーザー数や狙うべきキーワードなどを洗い出します。

  • 立案

    分析を基にどこを改善すべきか、広告をどう打つべきかなど、サイトコンテンツやSEO、広告運用についての戦略を打ち出します。

  • 実行

    改善施策を実行し、指標ごとの効果検証を行います。結果は次回の戦略に活かし徐々に効果を高めていきます。

  • 検証

信頼性の高いドキュメントの提供

サイトに対するアクセスアップなど、施策に対する成果を
定期的にレポートにまとめご報告いたします。
最初は理解し辛い箇所も、必要に応じて丁寧にご説明いたします。

広告の出稿もご相談ください

「サイトは今あるけど、サイト改善によるSEO対策だけでなく他にも何かないか?」という方はGoogleAdwordsやYahooリスティング広告の出稿に関してもぜひご相談ください。
どのような広告を打てばいいのか、どんなキーワードが必要なのかなど、弊社のノウハウを元にお手伝いいたします。

WEBに関することは何でもご相談ください。