WEBマーケティング呉

289話 不動産SEO

289話 不動産SEO

轟部長が解説します

今回はSEO対策に関しての話です。 「不動産 SEO」で検索すると、この 「瀬尾不動産」様のサイトが出てきます。何と1位! http://www.seofudousan.com/ これってどうなのか、はあるのですが、この理論を進めていくと結局 「明石のあかし歯科さん」 「高槻の高槻不動産さん」 「堺の阪井接骨院さん」 が強くなるという帰結になります。 じゃ「堺市の高槻皮膚科」は 「堺 皮膚科」 「高槻 皮膚科」 どっちで上がりやすい?になりますが、経験則では高槻 皮膚科 のほうがあがりやすいような気がします。 さらにいけば堺で開業、起業時に「阪井さん」「酒井さん」「堺さん」「坂井さん」を探して名前+サービス名で開業する、というのはビジネスでいえば正しい感覚だったりするんです。 地名には愛着があり、海外に出れば日本、東京、大阪、都会に出れば、和歌山、白浜、田辺、熊野古道、などなど望郷と言うのが生まれます。グーグルもそのへんすごく重視してるのかな、ですが、多少おかしい気も。 だからこそこの辺を攻めるのもあり、ではあります。