クレアネットはスポーツ庁が認定する「スポーツエールカンパニー」に選出されました。

株式会社クレアネットは、社員の健康増進のためにスポーツ活動に対する支援や促進に向けた取組をする企業としてスポーツ庁が認定する「スポーツエールカンパニー」の1社として2017年12月12日(火)、選出されました。


「スポーツエールカンパニー」認定制度は、社員がスポーツに親しめる環境づくりを進める企業の社会的評価が向上することで、「働き盛り世代」をはじめとして、国民全体のスポーツ実施率の向上につなげることを目的に今年度(2017年度)初めて実施されるスポーツ庁による取り組みです。「スポーツエールカンパニー」認定制度は、2017年度217社が認定されました。



※ 写真は富士山登山。雲海が広がっています。

クレアネットは、「クリエーターにも健康意識を!」を合言葉に社内部活動にて企業対抗駅伝やマラソン大会への参加、富士山登山など様々な取り組みを実施してまいりました。最近ではさらに、フットサルを行ったり、積極的にスポーツを推進しております。

引き続きクレアネット全社的にスポーツ推進活動に注力すると共に、スタッフ全員の健康増進に加え、ひいてはスポーツを行う会社をアピールすることによって、企業のスポーツ振興の姿勢を発信し、日本人の国民医療費の適正化、健康寿命の最大化に貢献したいと考えてます。



■スポーツエールカンパニー関連サイト
>>スポーツ庁/スポーツエールカンパニー紹介ページ
>>スポーツ庁プレスリリース/「スポーツエールカンパニー」を初めて認定 初年度の認定企業は217社

WEBに関することは何でもご相談ください。