WEBマーケティング呉

296話 セルフレジ

296話 セルフレジ

轟部長が解説します

会社の近くのライフはセルフレジなので便利です。 また、タグをつけて自動レジの導入もどんどん進んできています。 レジのような、「誰がやっても結果に差異が生まれない」業務は機械化になります。そのほうが企業側もコストダウンなのでメリットですので。 ちなみに、最近では動画サイトの広告でも、簡単にサイトが作れるサイトやアプリを紹介するCMや広告が目立っていますね。 AIを導入して人員を少なくすることを企業や店舗が意識しており、ウェブでもその考えが入り始めているかもしれませんが、それにはアプリやサービスのルールに基づいたサイトしか作れない限界もどこかにはあります。 職人と言われる分野にはどうしても人の手でやるべき所もあります。しかし、潜在意識の中にある「作りたいもの」を表面化することが難しい人の為にweb制作会社はあります。 作業 = 機械 思考 = 人間  思考せずに作業だけしていると機械に取って代わられるのは時代の流れで仕方ありません。 ただサイト作るだけではなく、そこに沿って存在するSEOやアナリティクスなどの広告面なども含めた一貫サービスは人であればこそ提供できるもの。 人と人の繋がりによって生まれるサイトだからこそ、永く愛されるサイトであると思います。