WEBマーケティング呉

293話 もぐもぐタイム

293話 もぐもぐタイム

轟部長が解説します

カーリング女子メダル取得おめでとうございます。 もぐもぐタイム、有名になりましたね。 もぐもぐタイムのお正式名称は「デッドタイム」と言い、今回のオリンピックでは「もぐもぐ」や「おやつタイム」とも言われています。 カーリングは10エンドで競われて、試合時間2時間30分にもなるため、長丁場の頭脳戦で疲弊する体と頭のために、7分間の休憩時間が設けられています。 日本代表はその時間に「そだねー」などのを短縮した方言が出たりして、『チームワークの良さが出ていて応援したくなる』『コミュニケーションが取れ勝利に繋がっている』と話題になっていました。 クレアネットにも「オフィスグリコ」や「オフィスジュース」などありますが、たまには糖分補給で生産性を高めています。カーリングの試合でもこのもぐもぐタイムが報道されましたが、こういった風景は会社にあてはめると、『リクルートページ』などに実に効果的ですし、仕事してるときのオンとちょっとした歓談のオフの使い分けは大切です。 クレアネットでもリクルートページ設定等は多くご相談いただいております。写真撮影からコンセプトワーク、採用ページ運用、活用もお任せください。