WEBマーケティング呉

259話 優れた広告

259話 優れた広告

轟部長が解説します

リクルートさんの広告はいつも納得することばかりで、素晴らしい広告が多いと感じます。広告=広く告知する、意味からすれば、まずは伝わらないと始まらない、伝わっても頭に認知記憶されないと始まらないんです。 かっこいいだけでは怒られます。 なので、かっこいい広告もいいのですが、とにかく覚えてもらえるような広告やクリエイティブは正解なわけで、そうなってくるとサービス名を連呼しているだけのCMも実は費用対効果がしっかり取れているように感じます。 その点、リクルートさんのサービスである ・スーモ (スモスモスモスモ♪) ・タウンワーク(松っちゃんがタウンワーク!と吠えてる) ・indeed https://www.youtube.com/watch?v=IC6FQrX-4xM リクルートさんのCMで言えば「ケチャップついてるやん」の ホットペッパーから本当に素晴らしいCM多いんですが https://www.youtube.com/watch?v=EPp5qpwm1so 最近のindeedなんて、猫しか出てこないものも。 https://www.youtube.com/watch?v=9UeabhgtoX0 けど、やっぱり今の「バイト探しはindeed♪」がいけてます。 https://www.youtube.com/watch?v=IC6FQrX-4xM 歌とサービス名だけを連呼して覚えさせるのは、やっぱり効果高いです。 クレアネットでもFM802かけてますが ・自転車ネットでサイマ、引越侍 のエイチームさん系と ・ブライダルヤスナガ ・フリーダム さんはもう頭に染み込んでいます。 そういうことで「スーモ」さんもこれは素晴らしいCMで、サービス名とそこから連想する商品がCMで繰り返し歌うだけで成果に繋がるCM、さらに費用は非常に安いはず。安く、成果に繋がり、かつロングラン、こういうものはやはり優れた広告なのだと、そう思います。 創意工夫は頭使ってもカネはいりません、知恵と知識で勝負、そんなクリエイティブな集団でクレアネットはありたいと思っております。