WEBマーケティング呉

第49話 絵画販売とブログ

第49話 絵画販売とブログ

轟部長が解説します

ブログからの反響により「この商品を買いたい」といった声をいただくこともあります。
どういった人が描いているのだろう?どういった人が作っているのだろう?
そういった疑問を持ったユーザーがブログを見て購入を判断するケースも少なくありません。

昨今、SNSやブログなどで簡単に情報は発信できますが、見せ方の工夫をする必要があります。客観的な視点を持ちつつ、情報発信をすることが大切です。

いい商品があるのに、売る術がわからない、という方は是非お気軽にご相談ください。



>>お問い合わせはこちら