WEBマーケティング呉

第245話 スパイシーキャビア

第245話 スパイシーキャビア

轟部長が解説します

今回のテーマは「ネーミング」についてです。

ソースはこちらから。

ネーミングはすごく重要で、言葉がものを作り出します、言葉がものをあらしめます。芸能人なんかでも本当に実力があっても、例えば「安倍」とか「森友」などの苗字の名前はさすがにちょっと・・となります。

もっと言えば、
「中曽根」
「安倍」
「志位」
「鳩山」
などの名前はイメージが「首相」というイメージついているのでやっぱりちょっと芸能人などの名前には回避される傾向があります。改名するまでいかなくても芸名は別名にしたほうが売れやすいなどの配慮は生まれます。

そういう意味で、世の中の商品のネーミングセンスは実に素晴らしいものが多く、今回の明太子を「スパイシーキャビア」と売り出すセンスは秀逸です。覚えやすい名前、言葉、呼びやすさ、お笑いなどでも商談でも実に大事です。

例えば今だとブルゾンちえみの「35億」など。

キレある残るキャッチ、言葉からニーズを読み解けるものです、クレアネットではwebという単体ではなく上位概念の商品や企業戦略も含め、こういったネーミングまでご相談の幅は広がっています。お気軽にご相談ください。


>>お問い合わせはこちら