WEBマーケティング呉

第223話 Aのつく企業

第223話 Aのつく企業

轟部長が解説します

グーグルがアルファベットになったというのは、アルファベットという持ち株会社の参加にグーグルが入る、という組織形態が変わった話なのですが、ぱっと聞いてもあまりイメージしずらいですね。結局名称はグーグル、ってメディアでも取り上げていますし。

ちなみに日本でも「あ」から始まる会社が多いですし、「あ行」の会社さんも多いんです。電話帳などでも最初に出てきますので、あ、から始まる会社がとても多いんです。

有名な話ですが電話帳の「アーアーアーアンシン生活救急車」さんは、「あ」から始まるように工夫して「引越サービス」「家電トラブル」など業務を展開し、現在ジャパンベストレスキューシステム=JBRさんは100億円超える東証一部企業さんになっています。

なので結構冗談ではなかったりもするんです。
ただ、社名には思い入れもあるので、屋号であ行を用いるとかサービス名にあ行を用いるとかがいいかもしれません。あ行の母音は覚えやすさや聞きやすさもありますので。

そういった知識や経験は、目には見えない暗黙知です。クレアネットからのご提案には、もちろん積極的に活用しております。

>>お問い合わせはこちら