WEBマーケティング呉

第205話 回文ライティング

第205話 回文ライティング

轟部長が解説します

サッカーの南米選手権が終了しチリが優勝しました。
最後はPK戦で対するアルゼンチンのメッシ選手がPKを外すという、意外なことが起きましたが、メッシ選手に関することで今でも覚えているキャッチがあります。
ソースは日本経済新聞さんです。

前のワールドカップの試合でメッシ選手が特典を決め勝利したあとの日本経済新聞スポーツ欄、「メッシ、朝メッシ前」のようなキャッチを置いていて「日経さん?!サンスポ?!」というような嬉しさを感じた記憶があります。朝メッシ前のようなダジャレもワールドカップではOK牧場です。

『回文』というのは「しんぶんし」「きつつき」「たけやぶやけた」など上から読んでも下から読んでも同じ語句になる文章です。

グッバイマイバッグ。
世の中ね、顔かお金かなのよ。

ヤフオク潰すブックオフや!
⇒潰れることはないですが、ネット関連としてはくすっと笑ってしまうような回文です。
言葉に敏感に、1つの語句や単語に意味を、言葉に関わる仕事をしている以上いつも気にします。

言葉は武器、ペンは武器より強し。クレアネットはそういったメディアの立場を常に意識しながらwebに関わって仕事しています。

>>お問い合わせはこちら