WEBマーケティング呉

第194話 広告が出る位置

第194話 広告が出る位置

轟部長が解説します

転職は慎重に、はエンジャパンさんのキャッチです。
http://cn.en-japan.com/books/index.html

広告が出る位置によっては、結構多くの求人関係の広告は時々見かけるかもしれません。
広告からすればクリックさせないといけないので訴求力の高いワードを入れることもあるのですが「転職は慎重に」などの行動を止める場合のバナーもあります。
例えば、「家はまだ買うな!」と言われるとなぜ買っていけないのか、理由を知りたくなる人間心理をうまくついた素晴らしい広告でもあります。
テレビなどでも、殺人事件を解決する推理モノストーリーもあれば、刑事コロンボのように犯人が最初からわかっていて謎解きをしていくストーリーもあります。クリックする心理は複雑かつ広告表現の腕の見せどころなんです。
ただ、今回の4コマのように、同じような広告バナーが2つ並んで「どっちやねん!」と出稿時にならないように工夫はしたいものです。出稿時の広告が出る位置について最適化などももちろん広告に関しては必須事項、そのような出稿のご相談もお任せください。

>>お問い合わせはこちら