WEBマーケティング呉

第185話 同じ検索エンジン

第185話 同じ検索エンジン

轟部長が解説します

ヤフーとグーグルの検索結果はほぼ一緒ですが、これはグーグルの検索エンジンをヤフーも利用しているからです。検索エンジンを開発するのが大事ではなく、ユーザーにとって便利な情報を提供することが大事と考えると性能いい評判のグーグル検索エンジンを用いて、他の部分の情報提供を充実させる戦略は正しいように思います。

こういったことは、自動車業界などでもエンジンの提供を別会社で受けて、自社のブランドとして販売するようなケースもよくあります。大事なことは顧客が何に価値を感じ、自社で何にコストをかけて投資すべきかの経営判断です。

といってもヤフーとグーグルの検索結果だけ一緒でも、ヤフーだとグーグルマップが出てこないとか、出てくる広告が違うとか相違点も多々あります。お互いライバルでも手を組むところは組む、だからこそビジネスは面白い、そんなことを考えながらweb戦略を考慮したりしています。

>>お問い合わせはこちら