WEBマーケティング呉

第179話 perl(パール)とかRuby(ルビー)

第179話 perl(パール)とかRuby(ルビー)

轟部長が解説します

プログラム言語やデータベース言語にはいくつかありますが、今回紹介した perl(パール)とかRuby(ルビー)などは有名です。特にperl(パール)はお問い合わせフォームとか掲示板に使われますしRuby(ルビー)は日本国産での開発言語で、ツイッターの初期や楽天やクックパッドにも使われています。

>> Ruby(ルビー)を採用しているWebサービス

ただネーミングが宝石名なのは何故なのか?といっていけば、アマゾンは知名だし、ヤフーはガリバー旅行記に出てくる巨人だし、ネーミングはよくわからない と言う名前が多いような気もします。アップルはリンゴだし。

ちなみにホルマリンはよく刑事ドラマなどで出てくる怖いシーンのあれですね、あれ。いろんな言語が開発されていますし、これからもまた新しい言語が出てきます。といっても関西弁と標準語と九州弁くらいのニュアンスの違いだったりするのが面白いところで、1つの言語できれば応用が利くんです。

だからこそプログラムはスキルの汎用性があって面白い。そう思います。ちなみにクレアネットでもプログラム言語ガリガリ書けないと仕事なりませんので。

>>お問い合わせはこちら