WEBマーケティング呉

第176話 御PDF

第176話 御PDF

轟部長が解説します

今回は敬語の話ですが、用語もそうなのですがビジネス会話も難しい。

御中、御社、貴社、貴殿などなどの中に「御PDF」!となると「御ワード」「御エクセル」「御マウス」「御メール」になりますね。

言葉使いやメールは自然なものが出てしまうので難しいのですが、言葉表現は難しいからこそ会話が面白い。そう思います。ユーザー目線で文章表現を考慮する のは、ライティングでもあり情報デザインを作る上でも必須です。

買取業界ではブックオフで始まったといわれる、「本を買取します」から「本をお売りください」というユーザー目線でのキャッチコピー、このような響く言葉を考えて制作いきたいですね。ちなみに「御PDF」はクレアネットではまだ使っておりません、業界でスタンダードになれば使うかも・・です。

>>お問い合わせはこちら