WEBマーケティング呉

第160話 LINE@を使おう!

第160話 LINE@を使おう!

轟部長が解説します

そうです、ファンがいないと無意味なんです。多くの広告配信サービスやメルマ ガのようにLINE@を利用して何かを配信しようと思っても ファンになってフォローしてくれているユーザーがいなければ いくら丁寧にプロモーションページを作ってもあまり意味はありません。

まずはファンを増やそう!

ただ、ユーザーへの露出はかなり高まる手法ではあります。 現在LINEの国内ユーザー数は5200万人(2014年7月)。LINE利用者は結構なヘ ビーユーザーであることが多いため、ファンになってもらえさえすれば、自社の 広告を目に触れさせる事に関してはかなり敷居が低くなります。

LINE@のサービスはクレアネットでも行っております。 使い方のご相談はこちらまでどうぞ。またスタンプ作成もオリジナルで行ってお ります。

>>お問い合わせはこちら