WEBマーケティング呉

第118話 広告用語の3R

第118話 広告用語の3R

轟部長が解説します

広告用語の3Rと環境やリサイクル用語の3Rは全く意味が違います。

顧客関係強化・リレーションシップ(Relationship)、 継続購入促進・リテンション(Retention)、 評判、口コミ創造・レピュテーション(Reputation)、なのでこの3Rを意識して顧客関係を構築するのがベースなんです。

しかし同じく3Rでも全然意味が違いますね。「蜘蛛と雲」、「雨と飴」なんかと同じなんです。日本語ムズカシイネ。

顧客価値を高めたい、顧客関係の見直しや顧客関係でのKPI設定等気にかかる点があれば是非ともご相談を。

>>お問い合わせはこちら