WEBマーケティング呉

第107話 3C分析って?

第107話 3C分析って?

轟部長が解説します

3C分析とは、お客さまの目線とライバル会社についての研究を自社のマーケティングに活かすための分析方法です。
3Cとは、「顧客(customer)」「競合(competitor)」「自社(company)」の頭文字です。

まずお客さまの求めるものを把握します。
そしてライバルについて研究し、ライバル会社の売り方や強み、弱みを確認します。
こうやってライバルと比べることで、自社では何ができるのか?どうやったらより商品が認識されて売れてゆくのか?を分析してゆきます。

効率よく分析に応じたマーケティングを実行してゆくことでコストや労力の少ない最適の方法を選択してゆくことができ、事業の利益に繋がります。

マーケティングに関することはお気軽にご相談ください。

>>お問い合わせはこちら