thisを使ってID名やClass名を拾得

thisを使用すれば
ラジオボタンにはそれぞれID名が降られており、押したラジオボタンのID名を判別して、
表示させる内容を変更するといったことが可能です。

例えば、複数あるボタンを押したとき、個別に対応したメニューをそれぞ入れ表示させたり、
フォームを条件分岐でユーザーに登録させる内容を変更したいなどです。

下記の例では、3つのラジオボタンに対して表示させるメニュー内容を変更するサンプルです。

上記では、
ユーザが選択したラジオボタンのidを var val = $(this).attr(‘id’); で拾得しています。
このように、attrメソッドの引数にidを指定することでthisのid値を取得することができます。