ワードプレス 関連記事を表示する

サイトを閲覧しているとき、ブログの記事投稿などで関連した記事を見るなどを見たことがある人が多いと思います。
関連記事には、投稿記事に関連する記事の候補をユーザーに表示することで、誘導する役割があります。記事の閲覧数を増やし、ユーザーをサイト上に滞在する時間を長くすることが可能です。

今回はプラグインを使用して、ワードプレスで簡単に関連記事を表示する方法を紹介します。

■WordPress Related Posts
WordPress Related Postsは、ブログの記事の下に関連記事を表示することができるプラグインです。
手軽に関連記事を表示する機能が導入できます。

パソコン表示用とスマートフォン表示用のテーマが複数用意されており、サイトのデザインに合わせて好きなデザインを選ぶこと可能です。
また、表示させる内容も細かくカスタマイズすることができるので、自分の好みに調整するとよいでしょう。

表示位置を記述する場合、以下の記述をテーマのphp内に記述します。

第十一回「WordPressの予約投稿方法」

WordPressで定期的に決まった日時、時間に投稿したい!

そんな時は予約投稿を使いましょう。

「WordPress」の予約投稿方法

1.投稿の中の公開に注目します。すぐに公開するの右の「編集」をクリックします。16041801


2.投稿したい日付をクリックします。
16041802


3.公開予定日が投稿したい日付時間になっていれば完了です。16041803


4.投稿予約済になっていれば確認完了です。16041804


★完了★

毎日、投稿したい場合や、決められた日時や時間に投稿したい場合にはぜひ活用しましょう!

第十回「akismetを有効化して、無料でスパム対策」

WordPressを使うとほぼ導入されている「akismet」と言うプラグインの効果を簡単に説明します。

「akismet」とは

ブログのコメント欄などに投稿される、スパムコメント(迷惑コメント)をある程度自動で別途フォルダに避けてくれるプラグインです。

スパムコメントが付くと、変な広告などがブログに載ってしまうので見栄えも悪くなります。
なので、akismetは常駐設定にしておきましょう。

「akismet」の簡単設定方法

1.プラグインの中の「akismet」を有効化します。(なければインストールします。)
16041501


2.「GetStarted」をクリックします。
16041502


3.赤い文字が書かれている箇所にそれぞれ、メールアドレス・ユーザー名・パスワードを入れます。
16041503


4.「ActivateAccount」をクリックします。
16041504


5.AkismetBasicのつまみを左にドラッグし、¥0にスライドします。
すると、APIキーが生成されます。
16041505


6.WordPressに戻り、設定の中の「akismet」を押し、APIキーが反映されていれば終了です。
16041506


★完了★

有料設定だけのように見えますが、無料設定可能です。
アカウント登録や、APIキーの生成など面倒な作業もありますが、
WordPressを使用する際は、「akismet」も同時に設定しましょう。

<参考サイト>

http://whitehatseo.jp/setup-of-akismet/

http://bazubu.com/akismet-23841.html