静的HTML内でPHPを動作させる


静的HTMLでサイトを制作し、新着情報やお知らせなど、WordPressの更新機能を利用する場合、

HTML内でphpを動作させる必要があります。

■WordPressのパーマリンク設定で「基本」に設定
静的HTML内にWordPressの新着一覧を表示したりするには、WordPressのパーマンリンク設定を「基本」に設定します。

■静的HTML内でPHPを動作させる設定
.htaccessにコードを追加し、通常のHTMLファイル内でもPHPが動作するように設定します。

さくらインターネットでは.htaccessへの追記と合わせて、以下を記述したphp.cgiをアップロードする必要があります。

■HTML内でWordPressの関数を利用可能にする
PHPを動作させることが可能になりましたので、今度はWordPressの関数を使えるようにします。
HTMLの一番上に、記述します。

あとは通常の WordPress のテンプレートと同じように記述することができますので、
記事の出力や、固定ページを出力することができます。

※固定ページを出力する場合 下記の記述となります。