返事の話


なにわのマットマレンウェッグです。

29日目です。

緊急事態宣言も解除です。来週からは外出出来そうですね。

楽しみです。

本日はちょっと箸休めの投稿です。

最近ちょっと思った返事の大事さを記載します。

 

せっかちなんで、返事は早い方が好きなんですが、返事あるかないかで人の印象が全く違うという話を書きます。

先日クライアント様との商談の中で、『取引先に一番求める事ってなんですか』という話になった際に帰ってきた答えが『返事をちゃんとする事』との答えがありました。

一瞬唖然としたのですが、理由を尋ねてみたところ、

『返事早いとこちらも様々な選択が出来るし、返事がないとちゃんとやってるかわからなくなるし、場合によっては返事もらった上に、依頼しているタスクをいつまでにどんだけやるのって確認とるよ』とおっしゃてました。

すごく共感が持てました。

返事は忙しくても、一旦は何かの形でする事が大事なのかと思います。

何か依頼した時に返事がなかったら、ちゃんと依頼事項が進んでいるか不安になりますし、返事があれば安心出来ます。

また対面で返事をするなら、言葉数は短くても、しっかり相手の顔を見てやるのがいいそうです。

脇見や、作業しながら返事されるとなんか印象悪いですよね。

たかが返事ですが、されど返事です。

忘れがちな大事な事を見直そうと思った本日でした。

また明日です。

 

staff

x$^Mn(hcjcODoMJub2otlfrm