第十二回「TinyMCE Advancedを導入して、簡単投稿」


WordPressはHTMLの知識が少なくてもビジュアルエディターが備わっているので比較的投稿しやすくなってます。

16041903

感覚的に投稿できますが、初期のビジュアルエディターでは、選択する項目が少なかったりデフォルト設定だと使いにくかったりします。

今回は「TinyMCE Advanced」というプラグインを導入して、ビジュアルエディターを使いやすく増強してみましょう。

■「TinyMCE Advanced」の使い方

1.WordPress画面でユーザー⇒あなたのプロフィールをクリックします。

2.プロフィールの中のビジュアルエディターを使用しないにチェックが入っていると、根本的に使わない設定になっているのでチェックをはずしておきましょう。
16041902

3.「TinyMCE Advanced」をgoogle検索して、インストールを行います。
16041901

4.投稿⇒新規追加をクリックして、ビジュアルエディターを確認して反映されていたら完了です。
・before
16041903
・after
16041904

☆完成☆

インストールするだけで、簡単反映されました!
設定画面からビジュアルエディターの細かい配置も変更できるので自分の好みのものにカスタマイズしてしまいましょう!