プラグインWP-SCSSでSassをコンパイル

WP-SCSSというプラグインは、
FTPなどでアップロードしたscssファイルを、
自動的にCSSにコンパイルしてくれるというものです。

なのでいちいちATOMなどのエディターでコンパイルしてSCSSとコンパイルしたCSSをアップロードして、、、といった余計な作業がなくなり、
大変便利です。

WP-SCSS
https://wordpress.org/plugins/wp-scss/

インストールが完了したら、
設定のSCSS LOCATIONとCSS LOCATIONにそれぞれ、

SCSS LocationにSCSSファイルのある場所を指定。
CSS LocationにコンパイルしたCSSファイルを置く場所を指定します。

コンパイルが手間という方は、このプラグインをインストールしてみるとよいでしょう