第四回「WordPress Related Posts」

「WordPress Related Posts」とは記事の下に関連記事を表示できるしてくれるプラグインです。
自分のサイトにアクセスしてくれた人の巡回率が上がる効果があるので、ぜひ自分のブログに設定したいプラグインの一つです。

●プラグインのインストール方法
~Webサイトからダウンロードしてくるやり方~



1.インターネットで使いたいプラグインを検索します。
(今回は「WordPress Related Posts」をダウンロードします。)


16040701


2.赤で囲っている「バージョンをダウンロード」クリックします。


16040702


3.WordPressの画面へ行き、「プラグイン」⇒「新規追加」⇒「プラグインのアップロード」の順でクリックします。
4.先ほど、ダウンロードした「ファイルを選択」し、「今すぐインストール」をクリックします。
※インストール中はバグル可能性があるので、極力パソコンをいじらないよう中止
5.「プラグインの有効化」をクリックします。
6.プラグインのインストール完了です。

●「WordPress Related Posts」を簡単に設定しよう



1.「設定」⇒「WordPress Related Posts」をクリックします。
その後、設定を各種行いますが今回は最低限の設定していきます。

2.Basic settings
・Related Posts Title=見出し部分です。
・Number of Posts=表示する数です。(今回は3回をセッティング)
16040704

3.Layout=見た目です。(今回はModernをセレクト)
16040705

4.Auto Insert Related Posts=関連記事を自動で入れてくれます。
16040706

5.一番下の「Save changes」をクリックで設定完了です。

★完成★

細かい設定は他にもたくさんありますが、検索してプラグインインストールから「WordPress Related Posts」を使用して、関連記事作成が出来ました!!
すると、こんな感じで表示されています!!是非、他の記事も読んで下さいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓