三方積善


三方積善・・三方よし、と同義です。

事業を行うことでみんなよくなる、お客さんも、うちも。そして、社会も。
いいサービスを行うことで、お客さんが喜ぶことで仕事を通じて世の中の役に立つ。

学生の頃も、社会人の頃も、仕事が何かわからなかったけど、仕事の中に喜びや満足を見つけ出すことができれば、一生のうち半分以上が仕事しているのだから幸せな人生です。

最近タイガー珈琲の犬童社長と関大での会があって話をしていたら仕事の話になり、聞くと、
「仕事楽しいからまだ辞められへんねん」
倍の歳以上違いますし、父親よりも年輩の先輩だからこそ、本当に幸せそうに見えました。

仕事を通じていい商品、いいサービスを届けいい社会を創る。
三方積善。webでつなぎ、三方積善を作りだす。仕事に意義を見出しながら、仕事によって生きる意味を見出す。ものづくりでもある以上、いい物を作ることは世のためになる、そんな信念を持って、会社をつなぐ、人をつなぐ、モノをつなぐ、世界をつなぐ。世界とつながる。

関連しているブログ記事一覧