懐かしのアニジフ!アニメーションGIF!


こういうのしょうもないものを作るときのワクワク感、これがあるから業務終わってからが楽しかったし、昼休みにこういうのを作ったり作ったものを見せ合ったり、面白い動画を教えてもらったり。
サッカー部でも全体練習終わった後のリフティング対決で燃えるような、そんな感じの仕事はいろんなところにあります。

1、ステート作成
2、秒を決めて設定
3、画像プレビュー、から書き出しで「アニメーションGIF」作成。

懐かしいですが、「枯れた技術の水平展開」任天堂の横井軍平さん言葉大好きなので、これも技術の一環。

「枯れた技術」とは、最新の技術ではなく、すでに広く普及してメリットやデメリットが明らかになっている技術のことです(コストが安い)。
「水平思考」とは、これまで使われていた用途からは離れ、今まで無かった新たな使い道を考えるというものです。
つまり、「枯れた技術の水平思考」とは、すでに広く普及して安価になった技術(枯れた技術)を、今まで使われてこなかった別のものに置き換えて使う(水平思考する)ことにより、新たな価値を創造するという考え方です。高価になりがちな最先端技術を用いた製品開発とは異なり、製造・開発コストを低くおさえることができます。面白さやアイディアを重視したもの作りに活かされます。

金かけたらええもんできる、そんなもの誰でもできるし誰でも言える言葉だけど、金かけんでもプロモーション、メディアはできるものや、と思うのです。
それが枯れた技術の水平思考、横井さんの発想です。最近TVみないからCMわからないんですが、昔のホットペッパーの「ケチャップついてるやん」なんかも正にこの発想に近いのではと親近感わいていました。

そんな意味でこちらにも書いていました。
横井さん、昔から好きです。金がないなら汗を出せ、頭の知恵を出せ、です。

枯れた技術の水平展開的なものの発想

枯れた技術の水平思考の横井さんとミルノさん

関連しているブログ記事一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です